Food Couture:イカのレシピ    
 

イカのレシピ

マスカルポーネソース変奏作品17番、~イタリア風いかめし~

マスカルポーネソース変奏作品17番、~イタリア風いかめし~

今回のマスカルポーネソースシリーズは、トマトソースで煮込むイカ飯です。普通に白米を詰めたイタリア風イカ飯も、それだけでも十分美味しいのですが、このご飯にFCのマスカルポーネソースを加えることにより、さらに濃厚で奥深い味わいのイカ飯が出来ます。イカから出てきたご飯をトマトソースに絡めると、リゾットとしても楽しめる1品です♪玄米と白米を混ぜたものがお薦めですが、玄米だけ、白米だけ、でもとっても美味しく出来ますよ☆是非お試しください!

7種の魚介のフィデワ

7種の魚介のフィデワ

以前もお話しましたが、主人の母方の家族はイタリア人です。義理祖母がまだ若い時は毎年イタリアの仕来たりとして、クリスマスイブには7種の魚介をディナーに頂きました。最近は祖母も歳を取ってしまい、みんなで集まってクリスマスイブに7種の魚介を食すことは無くなってしまいましたが、私の家ではその文化を大切にしたいと思い、この伝統を続けています。7種の魚介を使った料理を毎回作るのは、ちょっと大変でしたが、この1品を作り始めてからとても美味しく簡単に7種の魚介を食べれるようになりました。フィデワとはスペイン料理で、パスタを使ったパエリアの事です。お米のパエリアもとっても美味しくて大好きですが、ちょっとカリカリと焼けたこのフィデワも美味しくて気に入っています♪イタリアの文化ですが、世界中でお祝い出来たら良いな、と思います☆

ダイナマイト

ダイナマイト

数年前LAに訪問した際、友人が連れて行ってくれたお店で食べた「ダイナマイト」。多種のシーフードを香ばしく焼いて合えたものでした。和食と韓国料理が調和された絶妙な味。たくさんの魚介類を集めてオリジナルソースを絡めれば、口の中で全ての美味しさが引き出されます。その友人の大好物の鮭もさらに加え、ご家庭用にアレンジしてみました。名前の通り、まさにダイナマイトのようなインパクトのある一品。おつまみやサラダとして、また手巻きにしても美味しいですよ☆