Food Couture:サフランのレシピ    
 

サフランのレシピ

7種の魚介のフィデワ

7種の魚介のフィデワ

以前もお話しましたが、主人の母方の家族はイタリア人です。義理祖母がまだ若い時は毎年イタリアの仕来たりとして、クリスマスイブには7種の魚介をディナーに頂きました。最近は祖母も歳を取ってしまい、みんなで集まってクリスマスイブに7種の魚介を食すことは無くなってしまいましたが、私の家ではその文化を大切にしたいと思い、この伝統を続けています。7種の魚介を使った料理を毎回作るのは、ちょっと大変でしたが、この1品を作り始めてからとても美味しく簡単に7種の魚介を食べれるようになりました。フィデワとはスペイン料理で、パスタを使ったパエリアの事です。お米のパエリアもとっても美味しくて大好きですが、ちょっとカリカリと焼けたこのフィデワも美味しくて気に入っています♪イタリアの文化ですが、世界中でお祝い出来たら良いな、と思います☆

鱈(たら)のブレゼ、サフランスープ仕上げ

鱈(たら)のブレゼ、サフランスープ仕上げ

何だか名前だけ聞くとかなり本格フランス料理と言う感じですよね☆ 確かにフランス料理ではエイを使い、フルコースの中の1品となる魚料理です。 でも今回はご家庭用にエイではなく鱈を使い、さらにとっても簡単に出来るようなレシピに仕上げました。手軽に出来るのに、サフランの味がとてもまろやかで色も鮮やかなスープです。仕上げのレモンとトマトも爽やかな味の決め手。メイン料理としても、スープとしても楽しめ、ご家庭で味わえる本格的な一品。きっとご満足頂けると思います、是非お試しください!