Food Couture:ディルのレシピ    
 

ディルのレシピ

シーフードサンドのトリオ

シーフードサンドのトリオ

身近な材料を使ったオープンサンドイッチのトリオです。3種類のシーフードをそれぞれ違った味に仕上げ、キュウリで巻いてパンに乗せてみました。簡単に出来て、見た目もかわいいので、オードブルとしてもブランチとしても楽しめる1品です☆

牡蠣と海老のオープン・ポ・ボーイ

牡蠣と海老のオープン・ポ・ボーイ

Po' boyとは、ルイジアナ州発祥のバゲット等を使ったサンドイッチの事で、通常は揚げた海老等の魚貝類を挟みます。揚げる衣やパンに塗るマヨネーズにルイジアナスパイスと呼ばれる、カイエンペッパーやパプリカ、ハーブ等を使ったスパイスミックスで香辛料を効かせるのが一般的です。ちょっとピリ辛で鼻に抜けるスパイスの風味と、カリっとした食感の後にくるジュワっとした魚貝類の旨味が特徴。今回はそのサンドイッチを前菜用にオープンサンドにしました。具材は旬の牡蠣とプリプリの海老を使用。ソースは通常のものとは違い、フレンチのテクニックを使って一風変わった濃厚なソース。まろやかな酸味がワンランク上の味へ導きます☆

手毬カウサ

手毬カウサ

カウサとは、ペルー料理でジャガイモを潰したものにアヒアマリージョ(黄色のトウガラシ)を混ぜたポテトサラダのようなものです。ペルーの代表的な料理の一つで、好きな材料を使って作れるので各家庭やレストランで多種多様のようです。今回はおもてなし用に2種類用意しました。一つはカウサの定番であるツナを使って。アヒアマリージョは入手しにくいので代わりにタバスコで辛味をプラスし、相性の良いトビコやきゅうりを添えました。もう一つはアボカドとディルを使って1ランク上のカウサに。アボカドとディルはスモークサーモンと相性が良いので、スモークサーモンを使っての手毬に。見た目もかわいいのでおもてなしの前菜やおつまみとして是非お試し下さい☆

秋刀魚のブランダード

秋刀魚のブランダード

以前ツナを使ったブランダードレシピをご紹介しましたが、今回は「旬の味」という事で、秋刀魚を使ってみました。先日、"残った鯖"を使った1品をご紹介したところ、やはり季節柄、秋刀魚の方が人気があったので、今回は残った秋刀魚を大変身させた1品。作り置きも出来るのでおもてなしの前菜にとっても便利です♪ディルとピンクペッパーも仕上げに加えることで生臭さが消え爽やかな仕上がりに☆秋刀魚が余ったら是非試してみてくださいね!