Food Couture:ブルーチーズのレシピ    
 

ブルーチーズのレシピ

コブサラダ in レタスカップ

コブサラダ in レタスカップ

最近ではコブサラダは日本でも人気のようですね。色々な野菜や具材の風味を楽しめて、彩り豊かで栄養もたっぷり!パーティー向きのサラダです♪ 今回は、そのコブサラダをレタスカップに入れてさらにかわいく飾ってみました。始めからカップに詰めておもてなしするも好し、具材をお皿などに並べて食べる前に各自で好きなものを入れて食べるのも好し、美味しくて楽しい一品です☆ (2010年11月号の雑誌VERYに掲載されました☆)

林檎とゴルゴンゾーラチーズのクリーミースープ

林檎とゴルゴンゾーラチーズのクリーミースープ

甘酸っぱい林檎と塩気の多いブルーチーズをスープに仕立てました。一瞬冷たいデザートスープかな?と思われた方もいると思いますが、これからの季節にピッタリの温かいスープで、ヴィシソワーズのベースに林檎を加えたもの。ゴルゴンゾーラチーズは火を通しすぎると黴臭さが増してしまうので、最後の余熱で溶かしちょっと食感を残すくらいのクリーミーさで仕上げます。林檎のほのかな甘みの後から、ゴルゴンゾーラチーズの塩気とコクが口の中に広がります。カリカリに焼いたバゲットと一緒にどうぞ☆ ブルーチーズ好きな方は是非お試し下さい♪

ハチミツとブルーチーズのトーストカップ

ハチミツとブルーチーズのトーストカップ

蜂蜜とブルーチーズは相性抜群で、私の好きな甘塩っぱい組み合わせです。今回はシャキシャキのクレソンと一緒に、トーストしたパンカップに入れてパーティー用に仕立てました。これまた相性の良いドライクランベリーもトッピング。一口サイズですが美味しさも彩りも盛り沢山。前菜としても、アフタヌーンティーとしても美味しい1品です♪とっても簡単に、素早く出来るのも便利で嬉しい♪ 是非お試し下さい☆

ポルチーニ茸とブルーチーズのリゾット

ポルチーニ茸とブルーチーズのリゾット

今回は、香り豊かなポルチーニ茸とブルーチーズを使ったリゾットレシピをご紹介します♪ポルチーニを使うだけでワンランクアップな1品に仕上がるので、おもてなしにピッタリです。ブルーチーズが苦手な方でもこのリゾットなら召し上がって頂けると思います。濃厚で深みのある二つの具材を使ったリゾット、是非お試し下さい☆

バッファローチキンボール

バッファローチキンボール

以前バッファローチキンの説明入りで1品紹介させて頂きましたが、今回はその人気のバッファローウィングをボール型のナゲットにし、中にブルーチーズを詰めてみました。スパイシーなクリーミーソースを付ければ、口の中にはオリジナルのバッファローウィングの味が広がります。味はオリジナルに忠実に、ちょっとお洒落に進化させてみました!もちろん、付け合せのセロリとニンジンも小さく切って飾りつけとして使います。進化を遂げたこの1品、是非お試し下さい☆

イチゴとブルーチーズのスコーン

イチゴとブルーチーズのスコーン

以前サラダとして紹介したように、私はイチゴとブルーチーズの組み合わせが大好きなのですが、今回はその組み合わせでスコーンを焼いてみました。生のイチゴを使ったスコーンは人気の1品ですが、これにブルーチーズを加えるとさらに風味たっぷりの美味しいスコーンになります。ここ数年、Sweet & Savory(甘みと塩気)の組み合わせは人気で話題を呼んでいますが、このスコーンもそのコンセプトに基づいた1品です。サクサクのスコーンでこの味のコントラストを是非堪能してみてください☆

イチゴとブルーチーズとベーコンのサラダ

イチゴとブルーチーズとベーコンのサラダ

イチゴの色彩を使ったとっても華やかなサラダです。意外かもしれませんが、ベーコンとブルーチーズの塩気はイチゴの甘酸っぱさとの相性が良く、絶妙な味を醸し出します。ブルーチーズが苦手な人もこのサラダはきっと好きになると思います。クリスマスパーティーにもピッタリですね。是非お試し下さい♪