Food Couture:マッシュルームのレシピ    
 

マッシュルームのレシピ

ポルチーニ茸のクリームスープ

ポルチーニ茸のクリームスープ

FCで度々登場するポルチーニ茸ですが、今回は秋にピッタリのクリームスープを作ってみました。ポルチーニ茸は少量でも濃厚な香りのするキノコなので、ベースにはマッシュルームをたっぷり使ってクリーミーさを出しました。リッチなスープなのでおもてなしにはもちろんピッタリですが、ブランチや朝食として大活躍の1品です☆

鶏胸肉のソテー、紹興酒ソース

鶏胸肉のソテー、紹興酒ソース

クリーミーに仕上げた紹興酒ソースのチキンソテーです。とっても簡単に出来るのでおもてなし料理としてピッタリ☆ 中華の定番としての紹興酒ですが、今回はフレンチのソースとして大活躍。とっても奥深い味に仕上がっています。鶏胸肉もしっとり柔らか♪是非試して頂きたい1品です♪

鶏肉とマッシュルームのガランティーヌ風

鶏肉とマッシュルームのガランティーヌ風

ガランティーヌとは、鶏肉等を開いて骨や臓物を抜き、他の具材と一緒に巻き、蒸し焼き、またはブイヨンで煮た料理のことです。こうやって書くと何だか面倒臭くて難しい料理な感じがしますが、つまりのところは、一度解体して他の具材と混ぜてまた元に戻す、、と言ったところです(笑)今回はご家庭用に、手頃な皮つきの鶏モモ肉を使って、ガランティーヌ風に仕立ててみました。名前こそ難しそうですが、とっても簡単な1品です♪ ソースは照り焼き味で、さっぱりと。白ワインとも日本酒とも相性抜群です☆ 前菜としてもメインとしても活躍の1品。小さくてかわいいのでお弁当のおかずとしても便利ですよ♪

白身魚のソテー・マルサラワインソース、レモンパスタと共に

白身魚のソテー・マルサラワインソース、レモンパスタと共に

ブログを通してメル友になったmorelandのMore子さん♪カリフォルニア州サンノゼにお住まいで、二人のお子さんを育てながら勉強も続ける努力家さん。忙しい毎日の中美味しいお料理のブログもアップしています。そんなMore子さんからのリクエストで「マルサラワインを使った1品」。マルサラワインはシチリア産のワイン。甘口から辛口まで熟成期間による種類があり、デザートにもメイン料理のソース等にも使われます。アメリカで主流なのはマルサラワインを使った仔牛や鶏肉料理ですが、今回はMore子さんからお魚にも合いますか?という質問があったので、白身魚のソテーにしてみました。ソースは定番に忠実に、でも添えてあるレモン風味のパスタを合わせると、白身魚のさっぱり感、濃厚なソース、そしてレモンの爽やかさが重なってとても味わい深い1品となりました。是非お試しください☆

ロリポップ・ピロシキ(ミニ・ピロシキ)

ロリポップ・ピロシキ(ミニ・ピロシキ)

子供も好きで何か楽しめる前菜を、と今回のレシピを考えました。ロリポップは英語でペロペロキャンディーの事です。ピロシキは日本でもお馴染みですが、ウクライナやロシア料理で有名な惣菜パンですよね。本場では挽肉などに限らず、リンゴやチーズなどを包んだり種々多様のようです。今回は前菜としてもおやつとしても楽しめるようにそのピロシキを一口サイズに作り、ロリポップ用の棒にさしてみました。お花と一緒にアレンジすると前菜と共にテーブルのセンターピースとして楽しめますよ☆

マスカルポーネソース変奏作品10番 ~海老とマッシュルームのパイ~

マスカルポーネソース変奏作品10番 ~海老とマッシュルームのパイ~

マスカルポーネクリームソースを使った第10作目。ちょっとだけマスカルポーネソースが残ってしまった時のお手軽に出来る1品。今回は海老とマッシュルームを使いましたが、具材は何でもOK。御自宅にあるものでアレンジしてみてください♪ 前日に具材を炒めて準備しておけば、20分でおもてなし用オードブルの完成です☆

秋刀魚ときのこの和風クロスティーニ

秋刀魚ときのこの和風クロスティーニ

秋刀魚の美味しい季節がやってきましたね!秋刀魚は何と言っても塩焼きにして大根おろしを添えて食べるのがやっぱり一番美味しいのですが、パーティー用ではないですね(笑)今回は残った塩焼きを使うも好しの、アレンジ料理を1品。クロスティーニはイタリア料理でフランスパンをトーストしたものに好きな具材を乗せた料理です。今回は和風に、秋刀魚ときのこをたっぷり乗せて秋の味覚をクロスティーニで召し上がってみて下さい☆

豆腐ソースを挟んだ鶏胸肉の紙包み焼き

豆腐ソースを挟んだ鶏胸肉の紙包み焼き

Popcornさんからのリクエストで、和と洋が調和された料理。鶏胸肉は比較的パサついた仕上がりになってしまう傾向がありますが、紙包み焼きにすると肉汁が閉じ込められて、しっとりとした焼き上がりになります。今回は豆腐とクリームチーズを使ったソースを挟み、さらにジューシーにボリューム満点に仕立ててみました。味噌とドライトマトの相性も良いので、まさに洋と和が調和された一品となりました。是非お試しください!

レバー・マッシュルーム

レバー・マッシュルーム

56513さんのリクエストで、レバーを使ったワインに合う前菜です☆ レバーペーストの美味しさをマッシュルームに詰めて食べやすくしました。濃厚なレバーペーストとマッシュルームの味が絶妙に合います。ワインとも素敵なマリアージュですよ。食べやすいのでパーティーにもピッタリです、是非お試しください♪