手羽元チューリップの香味から揚げ

いよいよクリスマスシーズン到来ですね。このおもてなしの多い季節に大活躍な、簡単に作れて見栄えのするフライドチキンレシピを御紹介します。
お子様にも人気で食べ易いチューリップ型の手羽元を漬けて揚げるだけ。オイスターソースのコクとカレーの香りで誰もが好きな味に仕上げました。最後に抜けるレモンの香りがアクセント。味が濃い目なので冷めても美味しく、おつまみにもピッタリ☆クリスマスだけではなく、行楽シーズンにも大活躍の1品です♪

手羽元チューリップの香味から揚げ

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

所要時間 

漬け込み時間:1時間
調理時間:約15分

材料

鶏手羽元 10~12本
小麦粉 約50グラム
揚げ油 適宜

~香味衣の材料~
オイスターソース 大さじ2
マスタード(出来ればディジョン) 小さじ2
白ワイン 大さじ1
ガーリックパウダー 小さじ½  
ナツメグ 少々
カレー粉 小さじ½ 
レモンの皮 1個分
塩、白コショウ 少々

作り方

  1. 鶏手羽元の端のところをに包丁でぐるりと切り込みを入れて筋を切り、肉をひっくり返してチューリップ型を作る。
  2. レモンを水でよく洗い、ペーパータオルなどで水気を拭き、皮の部分(黄色の部分)だけを摩り下ろす(白い部分は苦味があるので黄色の部分のみ)。
  3. ジップロック等のビニール袋に1と、香味衣の材料を全て入れ、1時間漬け込む。
  4. 揚げる直前に小麦粉を3にまぶし、中火強に温めた油で火が通るまで揚げたら(火加減は調整してください)、油切りバットかペーパータオルの上で油を切る。
  5. 手で持つ部分をアルミホイルで包み、リボン等を飾って出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント