2種の和風焼餅(シャオビン)

今回は冷蔵庫にある材料で簡単に、素早く出来るおつまみを御紹介します。残った春巻きの皮に、一つは紫蘇の葉香る鶏ひき肉を挟み、もう一つはニンニクの香りが美味しい海老を挟んだものを揚げ焼きにします。どちらも味付けをしっかりとしてあるので、おつまみとしても、おかずとしても活躍の1品です♪冷めても美味しいので、お弁当にも良いかもしれませんね☆是非お試しください!

2種の和風焼餅(シャオビン)

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

所要時間  

30分

材料

~1~
鶏ひき肉 150グラム
紫蘇(みじん切り) 4枚
ピザ用チーズ 10グラム
味噌 小さじ1
酒 小さじ1
白コショウ 少々
卵黄 1個分

~2~
むき海老 150グラム
玉ねぎ(みじん切り) 30グラム
ニンニク(摩り下ろし) 小1片
塩 小さじ¼ 
コショウ 少々
卵白 1個分

春巻きの皮 4枚
水+小麦粉を混ぜたもの 少々
サラダ油 大さじ3
 
作り方

  1. ボウルに~1~の材料を全て入れ、よく混ぜる。
  2. フードプロセッサーに~2~の材料を全て入れ、攪拌する。
  3. 春巻きの皮の端約1センチに水と小麦粉を混ぜたものを指か刷毛で塗る。塗ってない場所の上に1を満遍なく敷き、もう一枚の皮で挟み、手で軽く押さえ、端はしっかりと押さえて留める。同様に2も挟む。
  4. 大きめのフライパンを熱しサラダ油を入れたら、3を入れ中強火で両面こんがりきつね色になるまで焼く。(ひっくり返すときは注意してください)焼けたらペーパータオル等を敷いたバット(又は皿)で軽く油切りする。同様にもう一つも焼き、油きりする。
  5. 4をお好みの大きさに切って出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント