丸ごとカンパーニュのチキンカプレーゼサンドイッチ

前日に用意しておける、とっても簡単で美味しいサンドイッチです♪丸ごとのカンパーニュパンをくり抜いて、中にジューシーなチキン、カプレーゼサラダの材料、そしてオリジナルソースを詰めるだけ♪簡単なのに、見た目も豪華です。ケーキのように切ってお召し上がりください☆

丸ごとカンパーニュのチキンカプレーゼサンドイッチ

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

材料

作り方

  1. 鶏肉に塩・コショウを軽くふり、温めたフライパンで火が通るまで両面を焼き(必要であれば油を少量使用)、冷ましておく。
  2. カンパーニュを上部から1/4の部分を切り取り(この部分が蓋になります)、中の部分を手でちぎるようにくり抜く(端から約7ミリ程残します)。同様に切り取った蓋の部分のパンもくり抜く。
  3. トマトとモツレラチーズは5ミリほどの厚さにスライスしておく。サラダ菜は芯の部分を取り除いたら、よく洗い、水気をとっておく。
  4. フレッシュバジルの葉をみじん切りにし、Aの材料全てと一緒に混ぜておく。
  5. 2のくり抜いたカンパーニュに、サラダ菜を敷き、その上に1の鶏肉を出来るだけ隙間がないように置く。さらにフレッシュモツレラも敷き詰め、4のソースの半分を満遍なく塗り、トマトも敷き詰め、ソースの1/4を塗り、サラダ菜をまた乗せる。蓋の部分に残りのソース(1/4)を塗り、本体にかぶせる。
  6. 5をサランラップで4重くらいにしっかりと包み、一晩冷蔵庫で休ませたら出来上がり。

* 5の詰める作業は、押さえながら出来るだけ具と具の隙間がないように詰めます。

* くり抜いた部分のパンは、パン粉にしたり、ハンバーグ等に使えるので、冷凍して保存しておきます。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント