ホタテと抹茶のかきあげ、リゾット仕立て

いつもFCの応援をしてくれている月光仮面さんから「抹茶を使ったお料理」とのリクエストがありました。月光仮面さんは魚介類も大好きということなので、ほたてを使用。抹茶を混ぜたかき揚げに洋風のリゾットを合わせてみるとなぜか不思議にホッとする味。抹茶の香りが漂って、後味がお茶漬けのような仕上がりに。パーティーの締めやお酒の後に是非召し上がってください☆もちろん普段のお食事にもお薦めですよ♪ 

ホタテと抹茶のかきあげ、リゾット仕立て

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

材料

作り方

  1. お米は水で研いでざるにあげておく。玉ねぎとにんにくはみじん切りにしておく。
  2. 鍋にAを入れ、沸々となったら弱火のまま火にかけておく。
  3. 温めたフライパンにバターを溶かし、中火で玉ねぎとにんにくを炒める。火が通ったらお米を加え、軽く炒め、塩・コショウする。
  4. 3を強火にし、2をお玉1杯分加えて手早く混ぜる。水分が飛んだらまたお玉1杯分を加えて手早く混ぜるという作業を繰り返す。お米が半分くらい火が通った時点で、最後にまたお玉1杯分加えて蓋をして火を止める。(この時点で2が残ってしまうかもしれませんが、お米の硬さを重視するので2を全て使っても使わなくても問題ありません)
  5. ボウルに一口大に切ったほたて、薄切りにした玉ねぎ、Bを加えよく混ぜる。
  6. 鍋に温めた揚げ油に5をお好みの量入れてきつね色になるまで揚げる。
  7. 4を皿に盛り、5のかき揚げを乗せ、抹茶をかけて出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント