ダイナマイト

数年前LAに訪問した際、友人が連れて行ってくれたお店で食べた「ダイナマイト」。多種のシーフードを香ばしく焼いて合えたものでした。和食と韓国料理が調和された絶妙な味。たくさんの魚介類を集めてオリジナルソースを絡めれば、口の中で全ての美味しさが引き出されます。その友人の大好物の鮭もさらに加え、ご家庭用にアレンジしてみました。名前の通り、まさにダイナマイトのようなインパクトのある一品。おつまみやサラダとして、また手巻きにしても美味しいですよ☆

ダイナマイト

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

材料

* 鮭は塩漬けではないものを使用。

* ロブスターがなければお好きな魚介類約100グラムで代用してください。

作り方

  1. 鮭は200度に熱したオーブンで20~30分焼く。焼けたら冷まして、皮を取り除き、ほぐしておく。
  2. 海老は殻を全てむき、背わたをとっておく。
  3. 海老とイカは熱湯で約2分茹で、冷ましてから一口大に切る。
  4. ロブスター、ゆでダコ、カニかまぼこも一口大に切り、マッシュルームもスライスしておく。
  5. 1の鮭、3の海老とイカ、2のたこ、ロブスター、カニかまぼこ、マッシュルームを全てオーブンシートを敷いた天板に並べ(出来るだけ重ならないように)、200度に熱したオーブンで15分~20分程焼いたら(香ばしい香りがでたら)10分ほど冷ます。
  6. ボールに、Aの材料を全て入れて混ぜ、5を入れてさっくり混ぜる。最後にきゅうり、パセリ、長ねぎを加えてさらに混ぜ、皿に盛って出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント