鶏肉とマッシュルームのガランティーヌ風

ガランティーヌとは、鶏肉等を開いて骨や臓物を抜き、他の具材と一緒に巻き、蒸し焼き、またはブイヨンで煮た料理のことです。こうやって書くと何だか面倒臭くて難しい料理な感じがしますが、つまりのところは、一度解体して他の具材と混ぜてまた元に戻す、、と言ったところです(笑)今回はご家庭用に、手頃な皮つきの鶏モモ肉を使って、ガランティーヌ風に仕立ててみました。名前こそ難しそうですが、とっても簡単な1品です♪ ソースは照り焼き味で、さっぱりと。白ワインとも日本酒とも相性抜群です☆ 前菜としてもメインとしても活躍の1品。小さくてかわいいのでお弁当のおかずとしても便利ですよ♪

鶏肉とマッシュルームのガランティーヌ風

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

所要時間  

40分

材料

にんにく 小1片
玉ねぎ 70グラム
バター 10グラム
マッシュルーム 6個
鶏もも肉(皮付き) 2枚(約250グラム)
パン粉 大さじ1
塩・コショウ 少々
イタリアンパセリ 適量
ピンクペッパー 適量

~ソースの材料~
醤油 50cc
砂糖 大さじ1
白ワイン 大さじ2
みりん 大さじ2
酢 大さじ½ 

作り方

  1. にんにくと玉ねぎをみじん切りにし、バターを入れたフライパンを温め、薄いきつね色になるまで中火で炒める。冷ましておく。
  2. マッシュルームの石突を取り、石突の部分をみじん切りにする。
  3. 鶏肉は皮を外し、皮を4等分に切る。肉の部分はみじん切りにする。
  4. ボウルに1、2のみじん切りにした石突、3のみじん切りにした鶏肉、パン粉、塩、コショウを入れよく混ぜる。
  5. 10センチ角くらいに切ったアルミホイルに、3の4等分した皮の1枚を敷き(表を下にする)、4を大さじ1弱乗せ、丸い形になるようにアルミホイルでしっかりと包み、捻り止める。同様に残りの皮7枚分も包む。残りは2のマッシュルームに詰める。
  6. オーブンシートを敷いた天板に5のアルミホイルで包んだもの(捻りとめ部分は上)とマッシュルームを並べ、180度に温めたオーブンで20分焼く。焼けたらオーブンから取り出し、15分間そのまま休ませる。
  7. 6を休ませている間に、鍋にソースの材料を全て入れ中強火でトロっとするまで煮詰める。
  8. アルミホイルから鶏肉を取り出し(皮は上)、マッシュルームの詰め物と一緒に皿に並べる。7のソースを刷毛で塗り(鶏とマッシュルームの下に敷いても良いです)、イタリアンパセリとピンクペッパー(ちょっとソースを付けると落ちないです)を乗せたら出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

コメント(4)

こんばんは~~

今年 フードクチュールさんとめぐり合えたこと
大変幸せに思います。
私にはとてもとても思いつかない素敵なレシピを沢山紹介いただき 本当にありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致しますね。
そしていつかお会いできる日を楽しみにしています。

こちらはもうすぐ新年です。
私は一時間後くらいに初詣に参ります。

あけましておめでとうございます。
今年も、フード・クチュールさんのいろんな世界のレシピを
楽しみにしています(*^_^*)

遠く離れていて会えないのは残念ですが、ブログでお話できたら
とっても嬉しいです。
今年も仲良くしてくださいね❤

週末のホームパーティーの前に、試食で作ってみました!!
とても手軽で、さっぱりと頂ける美味しいレシピでした。
少し前に買って、かなり残っていたピンクペッパーですが、消費できて見栄えも良くなってうれしいです(笑)
週末は、きっと皆に喜んでもらえると思います。

いつも、ワクワクするようなレシピをありがとうございます。
今年も素敵なレシピを楽しみにしています。

>>>ひよこさん☆

ひよこさん、こんにちは♪
今年もどうぞ宜しくお願いします^^
ガランティーヌ風のこの1品、作って下さって嬉しいです~~(*^^*)ありがとうございます!
気に入って頂けてよかった♪
ピンクペッパー(笑)確かにうちもなかなか減らないです(笑)
週末に他の皆さんも気に入って頂けるといいな~☆
いつもありがとうございます!

このレシピに関するコメント