和風フルーツラビオリ

先日フルーツラビオリを紹介させて頂きましたが、お友達から「和風も」というリクエストがありました。作り方は殆ど同じなのですが、クリームチーズの代わりに餡子と生クリームを使用し、シロップはあっさりと、仕上げに黒蜜をかけての一品。ちょっとお洒落なフルーツあんみつです♪ 手軽な材料で出来るので急なお客様へのおもてなしにもピッタリです。
是非2つの味を食べ比べてみてくださいね☆

和風フルーツラビオリ

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

所要時間

準備時間:20分
調理時間:10分


材料(6センチサイズ、12個分)

水 150ml
砂糖 大さじ1
グランマニエ 小さじ1/2 
バニラエッセンス 2~3滴
餡子(お好みでつぶ餡でもこし餡でも) 50グラム
生クリーム 50ml
イチゴ(小さく刻む) 25グラム
キウイ(小さく刻む) 25グラム
パイナップル(小さく刻む)25グラム
ワンタンの皮 24枚
溶き玉子 1個分
飾り用フルーツ 適量
黒みつ 適量

作り方

  1. 鍋に水、砂糖を入れ一度沸騰させ砂糖を完全に溶かす。火を止めグランマニエとバニラエッセンスを加え、冷蔵庫で冷やす。
  2. ボウルに生クリームを入れ泡だて器で角が立つまで泡立てたら、餡子を加え、なめらかになるまでさっくりと混ぜ、小さく刻んであるいちご、パイナップル、キウイを加え、和える。(出来るだけ生クリームの泡を潰さないように和えます)
  3. ワンタンの皮の真ん中に2を約小さじ1乗せ、周りに溶き玉子を刷毛で塗り、もう一枚のワンタンの皮を軽く乗せたら、中身を潰さないように周りから空気を抜くように両方の皮をしっかりと閉じる。クッキー型でくり抜く。
  4. バットに氷を入れたものを用意する。
  5. フライパン(鍋)にお湯を沸騰させ3を30~40秒茹でる。穴の開いたおたまで掬い上げ、4に入れ冷ます。
  6. 器に1のシロップを入れ、冷えた5を並べ入れたら出来上がり。飾り用のフルーツ、黒みつをかけて召し上がってください。

*ラビオリは一度茹でてしまうとくっつき易いので、出来るだけすぐお召し上がり下さい。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント