ササミ・ウェリントン

欧米のレストランで人気のビーフウェリントンをアレンジした一品です。ビーフウェリントンは牛フィレ肉を使うため高価になりますが、今回は牛フィレの代わりにささみで代用しご家庭で手軽に作れるようにアレンジしてみました。一口大に切って前菜としてもOK、またメインとしてもOKの一品です。

ササミ・ウェリントン

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

材料

作り方

  1. 玉ねぎは薄いスライスに切っておく。にんにくはみじん切りにしておく。
  2. 温めたフライパンに油を敷き、にんにくを香りが出るまで炒め、1の玉ねぎと塩を加え約15分炒める。(キツネ色になるまで)
  3. 2にブランデーを加え(炎が出る場合があるので、一度フライパンを火から外しておくと安全です)、アルコール分が飛んだら、マスタード、クリームチーズ、コショウも加える。全体に絡まったら火を止め、冷ましておく。
  4. パイシートを半分に切り、1枚の手前に3を置き、その上に鶏のささみを乗せ手前から巻いていく。綴じ目に溶き玉子を刷毛で塗る。
  5. オーブンシートを敷いた天板に4を綴じ目を下にして置き、溶き玉子を刷毛で塗る。上部に数箇所ナイフで切り込みを斜めに入れる。
  6. 180度に温めたオーブンで5を約30分焼く。(薄いキツネ色になるまで)
  7. 適当な大きさに切って(切り込みのところから斜めに切ると良いでしょう)皿に盛ったら出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

コメント(4)

いつも楽しく、うきうきしながら拝見しています。

質問ですが、こちらは出来上がって冷凍保存は
出来ますでしょうか?

>>>shockyさん☆

こんにちは♪
私達のブログを楽しく見て頂けているなんて、とっても嬉しいです!ありがとうございます(#^^#)
これからもがんばっていきますので、末永く宜しくお願いします☆

質問のお答えですが、正直言って私も冷凍はまだ試したことが無いので今お答えできません。ごめんなさい(>_<)
少しお時間を頂ければ、試して追記したいと思います。
ただ、パイ生地は焼きたての方がサクサクで美味しいので、それを一度冷凍した場合にその食感を保つことが出来るかどうかちょっと心配はあります。出来ればすぐに召し上がって頂く方が好ましいかとは思います。

いつも素敵なお料理をありがとうございます。

パイ料理が大好きなので、作ってみました。

家人向けだったので、手抜きで大きく1本で焼いたのですが
とても豪華に見えたらしく、喜ばれました。
牛だと特別料理になっちゃいますが、鶏だとローテーションに加えられてうれしいです。

>>>mieさん☆

mieさん、コメントありがとうございます♪
ササミ・ウェリントン作って頂けて、とっても嬉しいです!!
ご家族に喜んで頂けて良かった^^
そうなんですよね、牛だとお値段も高いし、特別料理になっちゃいますけど、鶏だと気軽に作れますよね♪

こちらこそ、ありがとうございます☆

このレシピに関するコメント