ズッキーニのスタッフド・ピラフ

残ったピラフやチャーハンなどで簡単に作れるのに、見た目がキレイな一品です。ズッキーニの代わりに茄子でも代用できます。単品でトマトソースなどをかけてもOK。また、ステーキやチキンソテーなどのサイドディッシュとして添えてもOKの一品です。

ズッキーニのスタッフド・ピラフ

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

材料

作り方

  1. 玉ねぎとにんにくはみじん切り、ズッキーニはへたを取り、縦に薄く(約5ミリ)スライスしておく。
  2. 温めたフライパンに油を敷きにんにくを香りが出るまで炒めたら、ひき肉を加える。ひき肉に火が通ったら玉ねぎも加えさらに炒める。玉ねぎが薄透明になって火が通ったら、ご飯を加え軽く炒める。さらにケチャップ、塩、コショウを加え味を整える。
  3. ズッキーニを耐熱皿に並べサランラップをかけ電子レンジでしんなりするまで加熱する。
  4. ラメキンに薄くオリーブ油を敷き、3のズッキーニを並べる。緑の淵を下にして少しづつ重ねるようにすると綺麗に仕上がります。
  5. 4に2のピラフを詰め、上にパルメザンチーズ小さじ1を満遍なく乗せ、器から余り出たズッキーニで包むように閉じる。
  6. 5を200度に温めたオーブンで20分焼く。少し冷めたらお皿をラメキンにあて、逆さにして出したら出来上がり。(熱いので布巾やオーブンミトンなどを使用して火傷に注意してください)

* トマトソースなどのソースをかけて食べると美味しくいただけます。

* 5までの過程で作りおきもできます。

* ベジタリアンやヴィーガンの方はひき肉とチーズなしで作ってください。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

このレシピに関するコメント