シーザースープ

欧米でも日本でも人気のシーザーサラダ。このシーザーサラダをスープに仕立ててみました。サラダをスープに仕立てるなんてちょっと驚くかもしれませんが、美味しさはそのまま、でもとってもクリーミー☆ トマトも加えて色合いも鮮やかに。おもてなしスープにピッタリです。最初は驚くお客様もきっと味に満足されますよ♪

シーザースープ

このページを印刷

(レシピ製作:Chef Yasue Siewert)

所要時間

準備時間:10分
調理時間:15分

材料(4人分)

ベーコン 4枚 
にんにく 2片
アンチョビ(フィレ) 3枚
玉ねぎ 100グラム
白ワインビネガー 大さじ1
小麦粉 大さじ3
牛乳 4カップ
トマト 200グラム
ローメインレタス 150グラム
パルメザンチーズ 大さじ2(お好みで増量)
塩 小さじ1
コショウ 小さじ1/4
クルトン 適量

作り方

  1. にんにく、玉ねぎはみじん切り、トマトは約1センチの角切り、レタスは一口大に切っておく。アンチョビは出来るだけ細かめのみじん切りにしておく。
  2. ベーコンは約1センチの細切れにし、強火で温めた鍋(油なし)でカリカリになるまで炒める。ベーコンだけ皿に取り出しておく。(ベーコンから出た脂はそのまま鍋に残しておく。
  3. 2の鍋ににんにくと玉ねぎを入れ中火で炒める。火が通ったらアンチョビを加え一分程度炒め、白ワインビネガーを加える。白ワインビネガーの水分が蒸発したら、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。火を強火に戻し、牛乳を加え、小麦粉を伸ばすようによく混ぜる。沸騰したら中火に戻し、2/3の量のトマトとレタス、2/3の量のベーコン、パルメザンチーズ、塩、コショウを加え5分ほど煮る。
  4. スープ皿に盛って、残りのトマト、レタス、ベーコン、クルトン、パルメザンチーズを振りかけて出来上がり。

当サイトの著作権はFood Couture, LLCに帰属します。当サイト内に掲載されているレシピ、記事、画像など、全ての著作物の無断転載・商用利用を禁じます。

  ←ランキングに参加中です。日々の励みになりますので、1クリックして頂けると嬉しいです。

コメント(2)

こんにちは~☆

相変わらずの完成度ですね~!!
写真だけでもホレボレしてしまいます♪
サラダをスープになんて発想がスゴイですね(*´ω`*)
私が住む地域は田舎なので、なかなか食材が
揃いにくいのです(泣)
恐らくアンチョビでさえ売ってません(笑)

>>フードクチュールさんもサラリーマン?だったのですね!
レシピから見て、てっきり、お店を出されているのかと・・・
私はなかなか料理に時間が取れないのが悩みなんです(泣)

イタチさん☆

コメントありがとうございます!
イタチさんにそんなに褒めてもらえるなんて光栄です(照)
お互いに新しい料理の開発はワクワク楽しい事でもあり、大変なことでもありますよね(^^)
私はイタチさんのレシピと写真はいつもワクワク(&よだれダクダク)です♪

アンチョビ、アメリカから空輸しますよ(笑)
それか、NYに遊びに来てください(^^)v

>>そうなんです。私も月曜~金曜はサラリーマン(ウーマン)です♪保険のブローカーの仕事をしているんですよ。私はいくつか仕事を掛け持ちしてる欲張りもんです(爆)確かに時間のマネージメントが一番大変ですよね。でも、忙しい人が一番時間を持つことが出来るって、どこかの有名だか偉い人が言っていました☆お互いがんばって、ワクワクするようなレシピを作って行きましょう!

このレシピに関するコメント